知っておくべき愛知信用金庫

愛知信用金庫の預金商品

愛知信用金庫は愛知県の信用金庫です。愛知県には愛知銀行や中京銀行といった愛知県内を営業地域とする金融機関があり、経営規模も愛知信用金庫は比べものになりません。そのため上記の金融機関の利用者が多いのですが、愛知信用金庫も預金商品や融資商品を万遍なく揃えており、非営利組織という独自性もあって人気を集めています。とくに愛知信用金庫の会員になると、利用できる金融商品やサービスが増えるというメリットがあります。

愛知信用金庫の取扱い預金商品の中でオススメなのはスーパー定期預金です。どこの金融機関でも取扱っているオーソドックスな預金商品ですが、愛知信用金庫では1か月から5年まで自由に預入期間を設定できるため、短期運用から長期運用までどんなケースにも合わせることができます。普通預金の担保にして総合口座セットとして取扱うと、同じ預金通帳で管理したり、口座貸越を利用したりと利便性を向上させることができます。

スーパー定期預金を利用する際、元金継続ではなく元利金継続の設定で自動継続するとお得です。元利金継続とは、満期日になると元金に利息を加えてから自動継続されることです。元金継続にすると元金だけが再び預入され、利息は普通預金口座に払い込まれます。しかし預金商品は元金が多いほど利息が増えるため、元利金継続にして利息を元金に加えながら自動継続していったほうが利息が増えてお得なのです。愛知信用金庫では1か月から預入期間を設定できるため、1か月ごとに元利金継続すれば事実上1か月複利となります。

昨今は金融機関の預金商品にまつわる詐欺が増えています。とくにインターネットバンキングを狙った不正送金被害や、支店やコンビニのATMを使った預金の払出し被害は後を絶ちません。愛知信用金庫を利用する際も、個人情報漏えいや預金通帳およびキャッシュカードの紛失には充分注意しましょう。暗証番号や届け印の類はしっかりと管理し、詐欺救済法の内容や愛知信用金庫の連絡先を確認しておくと安心です。最寄りの取引店窓口と普段から親密にしておくことで、振り込め詐欺などの被害の防止につながることもあります。